ストレッチ講座

新人戦も終わり、結果は鹿児島城西高校に1-2の負け!2回戦で敗れてしまいました。選手達はこの結果を踏まえてどのように感じたでしょうか。自分達のやってきたことが、ただしいか、ただしくないかなんかわからないよな。でも試合を見てくれた人達には伝わったんじゃないか!?攻撃の仕方、球際の強さ、ボールキープの仕方、アジリティーの速さ、守備のしつこさ、もっとこだわってやっていかないと県では優勝できないんだぞ。でも、可能性はあると実感できたんじゃないか?実感は出来たけど、満足したか?しっかりともっと上を目指して頑張っていこうな!!

負けた後、ミーティングを行い自分達に足りなかった部分の補いを話し合った。その一つ目に、怪我の予防ということでストレッチの講座を「鍼灸おすず治療室の河野さん」に来ていただきました。保護者のつながりで、1年の時の3年の先輩で逆らえないんです。。。と、こころよく来ていただきました!!(笑) サッカーの使う筋肉のほぐし方や、ほぐさないと怪我につながってしまうなど日頃学ぶことのできないことをたくさん学ぶことが出来ました!また、栄養学も学ばせて頂きお米の大切さを学ぶことが出来ました。火曜日の練習からおにぎりを食べている生徒もいて意識高く取り組んでいました。少ない部員のために遠方から来て下さりありがとうございました。しっかり勝って恩返しができるように頑張っていきましょう。

 

これからも、たくさん遠征や、練習試合等もこなしていきます。自分達がどんなふうになるかなんて、誰も予想が出来ないよな。1年前!何かにチャレンジしていこうかなと思い、高千穂峯に登山をしてきました。頂上まで登る途中は霧でなんも見えなかったです。もちろん頂上についても何も見えなかった。そんな経験を通して感じたことは、手探りで何も見えない世の中なのかもしれない。でもゴールを、目標を決めたのであれば前に進むしかない。きつくても少しずつ前に進むしかない。そんな風に感じた登山でした。本来であれば次の目標に切り替えるために次の山を登らなければいけないのですが、もう一度同じ高千穂峯に12月に登ってきました。この日は晴天で本当に下を見下ろすことが出来ました。同じ山なのに見える景色はこんなにも違うのかというくらいでした。僕は成長するだけで、考え方を変えるだけで、見える景色も世界観も全然違うと思う。上手く言葉では言えないけど、今の選手達も1年前とはすごく違う景色でサッカーをしているのではないかと思う。みんなで最近話するのは「全校応援したいですね!」ってこと。俺もしたいよ!そんな景色を見せてあげたいなって、話をすると感じるところです。きついこともいい顔して乗り越えていきたいと思います。また、頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です