2020卒業!尚志館卒業!

今年度も13名の卒部生が尚志館高校を巣立っていきました。思い起こせば3年前、TOPリーグが霧島市のグランドで開催され、その時に監督からシャトランをさせられてヘロヘロになっていたのを思い出します。その他にも、チェステレラ杯では4時間ずっと試合をしたりたくさんヘロヘロにさせることが多かったのかもしれません。心が熱くなる試合も1年時からやってくれていました。大隅リーグのVS鹿屋高校戦!1点先行するも、追いつかれどうなることかと思いましたが終了間際1点決め、勝ち!自分達の代になった新人戦では、1回戦の鳳凰戦をなんとか勝利を収め、何とかベスト8までこぎつけました。勝てばベスト4。2点先行されるもチーム全体で巻き返し、2-2。PK戦の末敗退でした。その後、とあるお父さんから「楽しい試合をありがとうございました」と言っていただき。簡単に勝つ試合よりも、みんなが必死こいて、普段は見えない気持ちや思いをプレーで表すことができた試合だったからこそ、見ていても応援していても楽しかったんだと思います。みんなのサッカーを頑張る姿に心をうたれた3年間でした。

リクト:特進科でサッカーも両立してくれました。キーパーにとって一番大切な大きな声!は時にはうるさく怒られることもあったけど、怪我をしながらベンチだったけど自分の気持ちを表現して戦ってくれてありがとう。怪我に悩まされた3年間だったけど、「このメンバーでサッカーがしたい」の気持ちがありがたかったよ。縦縞のユニフォームもきて、点数も取って、スシローでデートもして!笑 でもやっぱり僕の思い出は親指が反対に曲がったことな!

アユミ:途中でやめそうになったり、あきらめそうになったりしても、あゆみはしっかり頑張って戻ってくることができた。僕はそのことうれしかった。世の中には、途中で投げ出して、人のせいにして、そんな人もたくさんいる。でもあゆみがそんな選択をしなかったこと、僕はあゆみを誇らしく思うよ!たくさん厳しいことも言ったけど僕に負けなかったんだから、世の中にも負けんなよ!

ダイチ:たくさん努力をしても、たくさん成果が返ってくるわけではない。でも努力をして結果が出たらやっぱりうれしいいよな!チームのピンチを救うためにたくさん走って、体を張って。だからあの1点は生まれたんだと思うよ!高校サッカーお疲れさん。ダイチの左サイドバックがまた見れるようにサッカー部に顔出しにおいでな!

タイガ:クールな部分がタイガのかっこよさでもあり、第二のモテキはどうでしたか?やはり、イオリからは捨てられたんですか?笑 両足を豪快に無理抜いてシュートうってたね!あまり入らなかったけど。。。笑 タイガの駆け上がるサイドバックはうちの強みでした。2年の大隅地区選手権予選。キーパーを一瞬かわし決めたシュートは今でも僕の頭に残ってるよ!利き足頭は、NST時代からの特訓の成果やね!

ショウダイ:大変個性が強いチームのキャプテン、お疲れ様でした。新人戦での成長は誰がなんといってもNO.1でした。試合をするたびに楽しかったんじゃないか!?キャプテンやってたら、代表で怒られてめんどくさいよな。だけど、いろんな人が「今年の尚志館はなんか一味違うね。」と見に来てくれるチームがショウダイのチームなんだよ。自信を持ちなさい。あと最後に彼女ができた報告は監督聞いてないので―!笑

シュウ:1年生の時になんかして、グランドで怒ったら、仁王立ちで汗たくさんかいてたよな!笑 このチームでの一番のキーマンは僕はシュウだったとよ!MF、DFのどちらもできて、なんていったってセレソン都城仕込みの負けん気の強さと、ボールタッチが僕は大好きでした!都城で育ててもらったんだから、しっかり感謝の気持ちを持って都城に恩返しするのよ!がんばれ都城市役所!!

リュウア:僕が近づくといつも嫌そうな顔をしていたのがリュウアだったね!そんな顔するんだったら、ウザがらみをたくさんしてやろうと僕は思ってたけどね!不器用ななんだけど、一生懸命がんばってるリュウアが大好きでいつももっともっとがんばれ!って応援していましたよ!「白井先生が監督で良かったです」と、僕はなんもできなかったけど、本当に嬉しかったよ。リュウアに応援してもらえるようなチーム作り頑張ります!

ルア:どんな試合でも厳しいマークにあい、思うようにいかないこともあったけどうちのナンバーエイトを付けるにふさわしい選手でした!どの先生からも「すごいサイドハーフがいるね」と褒めてもらいました。「置かれた場所で花を咲かせなさい」と言葉がある。サッカー選手として誰もが注目してくれる大輪の花を咲かせてくれました。次は、誰からも愛されるような美容師目指してがんばれ!

レンペイ:いうこと聞かないから2年生の時には試合にも出さなくて、RUNも時間ぴったりに遅く帰ってくるのがレンペイらしかったね!どこか憎めないところも、センスあるのにもったいない部分もこれをひっくるめてレンペイなのかな?笑 一人暮らし始まるけど、ちゃんと母の味教えてもらいなさいよ!親の偉大さがわかるから。また、立派になって帰ってきなさい!その時はまた吉停にチキン南蛮食べに行こう!

ユウキ:中学生の頃から練習にもよく参加してくれ、一般生で背番号10を背負ったのはユウキが初めてじゃないかなと思うよ!たくさんシュートも決め、たくさん外して、成長していったね!大学では、まずトップチームを目指してよ!鹿児島で大学リーグがある時は皆で、ゆうきの活躍を見に行きたいから!尚志館サッカー部の10番が行くんだから、児玉玲音に負けないくらい頑張るんだぞ!

タクト:がんばり方がへたくそでね、一生懸命やってるんだけど伝わらなくてね。よく怒られるけど、センスは抜群なんだよね!笑 うちの両ウイングの強さはタクトと、ルアの賜物だったよ!おやじの背中は大きかっただろう!?親子で高校サッカーするなんてなかなかできないんだぞ!嫌になることもあっただろうけど、親子のいい距離感が間近で見れて僕は憧れたな!この3年間大切にしてください!

ヒロト:途中入部からで、やめずに頑張ってやり遂げてくれたね!お兄ちゃんは僕の家まで泊りに来たこともあったんだぞ!サッカーでも足の速さを活かして、活躍していると、豪快にこけて怪我したり、松葉づえの送り迎えも何度したことか!笑 怪我のケアまでできるトレーナーになれるように、10年修行をして尚志館にかえって来てね!!

イオリ:エンジェルパサーが特徴で、たまに鳥になれるのがイオリの武器だったよね!笑 体は小さくても、自分の長所を十分に活かしながら一生懸命頑張るイオリが僕は好きだったよ。いろんなポジションこなしながらだったけど、神村セカンド戦で決めたシュートはゴラッソでした。勉強もこれからは頑張ってよ!はさみすぎないように注意ね!

どんな時代を生きても、言われることがある。「最近の若者は。。。」そんなことは君たちより大人はきっと耳にしたことがある言葉。そんな言葉に負けないで、その時代を一生懸命生きた大人たちは自分達に誇りを持ち、次の時代に生きる若者達に同じ言葉をかける。なぜか。エールでもあり、世の中を託したぞというメッセージだと僕は感じる。どんな社会も生きていかないといけない。日本を背負って立つのは若い君達なんだから。たくさん勉強して、失敗して、自分の力にして。その力は小さいことにも、大きなことにも使ってください。バタフライ効果となって、世の中を変える力になるかもしれないから。君たちの見えないエネルギーに負けないように頑張るよ!楽しい3年間thank you!

2021年3月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

卒業式~令和元年度~

3月1日の本日は、当初よりも1日早い卒業式でした。コロナウイルスの影響で盛大な卒業式はできなかったですが、3年間過ごした学び舎を後にする姿は、3年前とは見違えるくらい成長をしてくれました。この3年生は、監督も自分に代わりたくさんご迷惑をおかけした代でした。でも、保護者の方々が温かくサポートしてくださいました。3年生だけで行った飲み会にも誘っていただき、本当に嬉しかったです。女子会も開いていると聞き、子供達を通じて保護者の方々もこの3年間を楽しんでいただきありがとうございます。1年生の頃からたくさん遠征に行き、地区リーグも決勝も戦って、そのたびに反対側の保護者の方がたくさん黄色い声援を送ってくださってありがとうございました。

タイシ:たくさんゴールを死守してくれてありがとう。後輩のために、トップリーグにもついてきて声もかけ続けてくれてありがとう!一番きついポジションを3年間お疲れ様。PKで一緒に止めた時は僕も自信になったよ。同じ名前が、たまにライバルだったけど、また遊びにおいでな!市内に行ったら連絡するよ!

ケイスケ:陸上競技場で練習しているときだったね。2シャドーをやってみたらといったのが始まりだった。テクニックと運動量で本当に一生懸命やっていたな!パルティーダ仕込みのダンスとテクニックがケイスケの持ち味だったよ。最後は試合に出してあげれなかったけど、ケイスケが走り回る2シャドーが大好きだったよ!

ガクト:1年生の頃からTOPチームで活躍をしてくれて、髪形も3年間変わらずにアニメのキャラクターでした。卒業したら金髪で来てください!これはお願いです!(笑) 最後の選手権でも本当にDFリーダーとして一番頼ましかった!「頼む、ガクト」と何回も心では思っていました。選手権のMVPはガクトだな!!大学でもがんばれよ!

ヒロト:たくさん遠征に行く中で、あんなに助手席で話したのは初めてだったよ!意味の分からない掛け声も、大したことない腫瘍も、チームの明るさの源はヒロトだったよ!なんか寂しくなるな!また、田舎トークがしたいな!自衛隊でもサッカーをしてほしいな!んで、また対戦しよう!年下には注意!!

リリヤ:キャプテンとして大変なこともたくさんあったよな!怪我で試合出れなくて、うまくいかなくてとあったけど、最初の監督でキャプテンがリリヤでよかったよ!「応援されるチームになりなさい」と言って、福田正博さん、平瀬さんからもサッカーを教えてもらい、インターハイの時にKYTから取材を受けたのも巡り合わせじゃないか!ここでやりきれたことも、手汗が半端ないこともいい思い出!!

ケイ:走りが一番嫌いで、テクテク時間ギリギリに入っていたな。タイム早めると何回「はぁああ」と嫌そうな顔をしていたことか。でも試合は一生懸命走って、ゲームも組み立ててくれてありがとう。地区リーグの決勝で、ケイを変えてしまったことは今でも心残りだけど仲間のために応援の所に行って応援している姿は戦ってくれているなと感じたよ。最高のレフティーでした。

リョウ:怪我が多くて、少し手を抜く所があって嫌なポジションをたくさんさせてごめんな!セカンドの回収や、スピードのあるドリブルはリョウだなってプレーだったよ!チームで一番落ち着いて皆を安心させてくれたんじゃないなかな。本当に真ん中は任せていて安心でした。嫌なこともあっただろうけどついて来てくれてありがとう!

ヨシキ:サイドバックから駆けあがてくる攻撃が強みだったな!TOPリーグでの一発退場は、ヨシキらしいなと思っていたよ!(笑)小さいナンバー8だったけど、尚志館のエースナンバーらしく強く!強く!強く!戦ってくれました。自衛隊では朝ごはんも食べれるようになれよ!変な虫から、お母さんも、国も守ってあげてください!

ジュンイチロウ:大変言うことも聞かず、チャンスをものにできないのがジュンだったよ!(笑)2年生からTOPチームにも選ばれて、経験値は豊富なはず何だけど、高校サッカーは難しいよな!いいものをたくさん持っているだから、驕らずに、誰かのためにプレーできる選手になりなさい!最後に、TOPリーグ最終節。ジュンのシュートで勝てたよ!ありがとう!

コウダイ:一般生で尚志館の10番を背負ったのは、コウダイが初めてだと思うよ!1年生の頃から本当によく走って、たくさんシュートを外したけど、ガッツがあるプレーがコウダイらしかった。選手権でも1点決めたのも、箱根駅伝を目指さず、一般生で尚志館サッカー部に入ってきてくれたことも本当にありがとう!

ワタル:たくさん怒りましたね!嫌な思いをさせたこともあったと思う。嫌だっただろうなとか、悪かったなと思うことはたくさんあった。ごめんな。ワタルにはいつも厳しい道を選んで戦ってほしいなと思う。それでうまくいかなくても、君が頑張った足跡は自信にもなるし、財産にもなると思います。来年、しっかり頑張って公務員という道を切り開いていけよ。

エイメイ:勉強との両立が大変だったし、クラスには勉強が嫌いなサッカー部がたくさんいる中でエイメイらしく頑張ってくれました。合格した時に報告にきてくれたのはうれしかったよ。勉強もサッカーもエイメイらしさが一番だと僕は思うよ。そこでうまくいかない時にはまた挑戦よ!福岡でもがんばれ!

ダイキ:センターバックにコンバートしてから、静かに静かにゲームをしていましたね。狙いすましたインターセプトは本当に見事でしたよ!ガツガツ来る相手は嫌いだったと思うけど、それもサッカー。僕の中ではオシャレなセンターバックって感じだったよ。福岡に行ってもチャラくならないように!お姉ちゃんとも仲良く!

ユウト:恵まれた体格なのに、自分の好きなプレーしかしないユウトをたくさん怒りました。自分達の代になってからもチャンスにも恵まれずにだったけど、毎朝 朝練をしていたことは本当に素晴らしかったよ!いつかは花開く。その時を待てばいい。雨の中のれいめい戦はいいプレーでした。シュート決めた時の顔はいい顔してたぞ!

タクヤ:タクヤは15番!それは、最初から思っていました!地域リーグの鹿屋中央戦で左サイドからカットインして決めたシュートは今でも覚えてるよ。交代で出ることが多かったけど、タクヤなら何とかしてくれるってのが僕の思いでした。たくさん引き分けや、負けを経験させてしまって、泣かせてごめんな!でも、休日の日もお母さんとサッカーの練習をしていると聞いた時には嬉しかった!また、おいでね!

シュンスケ:快速で駆け上がるのと、マイクパフォーマンスがシュンスケの良さでしたね!やっぱり一番はTOPリーグでの出水中央戦だね!縦に!縦に!チャレンジしようとしてシュンスケの怖さを見せれたんじゃないかなと思うよ!よさこいで彼女ができたのは聞いてないけど!(笑) お母さんに報告しとくから!

ジュンペイ:鹿屋高校との練習試合覚えてるか!?左サイドで兄弟対決したのを!いつも静かなジュンペイが、いつも以上に負けないんだ!って気持ちを見せて頑張ってくれていました。僕は、あの試合はジュンペイが勝っていたんじゃないかなと思っているよ!試合には出る機会が少なかったかもしれないけど、いい思い出と自信につなげてください。

ハルキ:不器用にサッカーをしながらだったけど、ゴール前でのシュートはいいものを持っていたよ。モンジュと命名してチームの指揮を取ったのも、いい思い出やな!(笑)試合に出たくてうずうずしていた、選手権の地区大会の出れた嬉しそうな顔は高校サッカーで一番必要な気持ちだと思うよ!自衛隊では、3人でサッカーをして対戦しような!

シュンタ:厳しすぎたかなと反省することもあった。でも、インターハイでの大きな声をかけながら味方を鼓舞してサッカーに取り組むシュンタが僕は好きだったよ。病院を一緒に抜け出して怒られたけど、頑張ったお前が載らない集合写真なんて意味ないと思ってたよ。でも無断で抜け出したのはごめんな!また、遊びにおいでな!

タイヨウ:なよなよしてて、言うこと聞かないからたくさん怒りました!でも、それがタイヨウらしさなのかな思うこともありました。サッカーをよく語って、途中出場でも何か起こしてくれる選手になってくれました!遠征に連れて行かないこともあったけど、嫌いな僕がいても毎日練習に来てくれたことはうれしかったよ!福岡でも友達はたくさん作れよ!

チハル:リフティングも全然できなくて、よくユウトと喧嘩して、寝坊もした3年間だったけどよく頑張ったね!5分でいい。最後の選手権で出してあげたいと思っていたら、点数まで取ってかえってきて、いい思い出になったか?僕は本当に涙が出るくらいうれしかったよ!3年間続ければたくましくなれるよな!チハル、尚志館でサッカーしてくれてありがとうな!

監督として支えて下さり、また応援して下さり、本当に感謝しかないです。僕は高校サッカーもしたことはないです。でも、いっぱい勉強もしてきましたし、この約10年を高校サッカーに携わりどんなことが必要か考えてきました。

「心」相手を思いやり、リスペクトしなさい。感謝の気持ちを持ちなさい。勝ちたい気持ちを全面に出しなさい。心のある選手になりなさい。

「応援させるチーム」どんだけ上手くても、強くても態度の悪チームはダメ。勝っても負けても、拍手を送って貰えないチームではダメ。また、対戦したいなと思ってもらえないチームではダメ。

2つのことはいつも言ってきました。戦術ではサイド攻撃を中心に展開もしてきました。試行錯誤しながらでしたが、いつもお世話になってる「洛北の前田先生」や「福知山成美の足立さん」や「立命館守山の吉田さん」達から今年の夏に「昔の尚志館に戻って来たな!」と3人の先生に同じことを言っていただいたのは僕にとっての本当の誉め言葉でした。これも、保護者の方々のご協力があったことと、子供達がついて来てくれたからです。子供達には嫌なこともさせて、言ってきました。そのたびにご家庭で迷惑をかけたことと思いますが、サポートして下さりありがとうございました。何年先になるかわかりませんが、全校応援をサッカー部でもしてみせます!その時には子供達と一緒に自分のユニフォームを持って応援に来てください!子供達にも伝えましたが、本当に短い1年間でしたが楽しい1年間でした。この子達が二十歳になったら保護者みんなで飲み会がしたいですね!みんなが大きく成長してる姿を想像しながら、僕達もまた会えるのを楽しみにしています!これからも、いい顔していこうな!また、会う日まで!

体育祭

本日は体育祭でした!新チーム、令和と初の部分もあれば、3年生にとっては高校最後の体育祭でした。様々なところで準備を重ねてきて、当日を迎えていました。僕が一番期待していたのは、部活動対抗リレー!!今年は群を抜いて一番!と期待を込めていました。バトンを落としたりもしましたが、優勝でした。さすがでした!来年度も優勝目指せるように頑張っていこうな!

今までたくさん書きたいことも、選手達に伝えたいことも、保護者や応援してくれる人達への感謝の気持ちもあったのですが、立場が変わっての発言の重みや、責任感を考えるとなかなかかけずにいました。でも、今回書こうと思ったのは気持ちをどんな風に表現をしようかということでした。雨の中でしたが、ずぶ濡れになりながら、靴を汚しながら、用具の準備やグランド整備、よく1・2年生は頑張ってくれました。本当にありがとう!3年生、サッカー部が中心というわけではないかもしれない。でも、自分達の学年を盛り上げようと一生懸命声を出して盛り上げてくれてとても活気があったよ!お疲れ様!そして、保護者の皆様。選手だけではなくスタッフのお弁当まで準備してくださり、また、サッカー部と一緒にご飯を食べて見守ってくださりありがとうございました。フェスティバルからたくさんのお手伝いや、ご苦労おかけして申し訳ありません。ありがとうございます。そして、毎回写真を撮りに来てくれる前田君。先日も遠くまで来てくれて、今回は体育祭まで来てくれて本当にありがとう!いつもどんな形で恩返しをしようか考えます。今回は、行進とリレーで1位になること!!1位を取った喜びを共有できたことは今回とてもよかった!勝っての恩返しが久しぶりにできたのかなと思います。

さて、来週の11日、12日は選手権の地区予選です。準備はしていますが、やってみないと結果はわかりません。選手達には、「いい顔をして、主体的に、勝負をしなさい」と言っています。夏から、さまざまなことを取り入れて、とりあえず走ってきました!!歩みを止めない!まずは地区予選まで、残りわずか。人の支えがあって自分達がサッカーが、生活が、できているということ!そんな支えの部分が見えて!いや、きずき始めた時に強くなれるのだと思います。君達のために、お弁当も、休みも取って、晴れ姿を見に来てくれる人がいる。君達のいい顔を取ろうと、時間を割いてくれる人がいる。あとは、その気持ちにどうこたえるかだぞ!力に変えて頑張っていこうな!

皆さんに、頭を下げて回るところなのですが申し訳ありません。いい報告で恩返しができるように頑張っていきますので、これかも応援よろしくお願いします。最後に僕の大好きな写真の一枚です。サッカー場でこんな顔ができるように頑張っていきます。

卒業式~平成最後の尚志館サッカー部~

本日は3月1日!!!尚志館サッカー部の22名も旅立っていきました!1年次から多くの試合をこなしてきた世代でした!僕が思い出に残っている試合は、1年の時に日南まで行って試合をしたB戦と、トップリーグの2部の入れ替え戦、折尾愛真との練習試合かな!タッチとパスで引っ剥がせ!って言ったとおりのサッカーをしてくれました。グランドの横の松林を40秒!スタート!!坂道ダッシュ 15本!スタート!!男は黙ってタイム走!スタート!!ってたくさん走ってきました!人数も多くなりなかなか一緒に帯同して遠征に行く機会がなかったですが、全校応援をといつも期待していたぞ!3年間こんなに早かったと感じるところでした!!

ユウスケ:お姉キャラ定着しつつあるゴールキーパー!自分のミスで落ち込みながらも、気持ちのあふれるプレーが大好きだったぞ!メガネ攻撃はもうやめてくれー!(笑)

タイガ:大学でケガして帰ってこないかなー。。。的確なポジショニングとサイドを駆け上がっていく姿が一番かっこよかった!休日のお母さんとのサッカーがタイガの強さの秘訣!教員免許でも取って帰ってこい!!

シュウト:たくさんBチームでサッカーをしてくれてありがとう!シュウトがDFから駆け上がるサイド攻撃では何点も点数とれたな!クロスボールは抜群だったぞ!ジャージデートを見られたのもの思い出の一つ!!(笑)

ナオヤ:対人の強さと、韓国人みたいな髪型がナオヤらしさ!!(笑) 体を張ってゴールをたくさん死守してくれました。最後の選手権でのナオヤのいい顔は今でも忘れないぞ!また対戦しよう!!

ヒロノシン:個性派世代で、なかなかキャプテンとして大変な部分があったな!嫌になることもあっただろうけど、最後までやり遂げたことは自信にしてください!また、飯食いにでも行こうな!!

マサキ:慶應以外は。。。(笑)2足のわらじは大変だったと思うけど、よく3年間頑張ったな!マサキの背番号を選ぶ時が1番悩んだ背番号でした!頑張り屋がつける6番!マサキらしい番号に染まっていたよ!

ソウタロウ:見事なフリーキック!でもどこに飛んでいくかわからない。。。(笑) 試合の時のお母さんの声援がソウタロウの力だったかな!?公務員目指して頑張れよ!ソウタロウの走力がチームのゲームの源!!

カイセイ:キックセンスとパスセンス!どれをとってもナンバー8に相応しかったよ! 高校サッカー悔いはないです!のお前の言葉。俺は悔いがあるよ!お前のプレーが見たかった。でも、試合に出ることよりも大切なことに気づけて良かったよ!またサッカーしような!

レンタ:「もう!馬鹿レンタがね!」がお母さんの口癖だったかな!?(笑) いつもその言葉を聞くと大好きなんだなーって思っていたよ!小さな体から出る闘志が大好きだったよ!全校応援行かせられなくてごめんな!

リク:もーーーーーーーーー!って言うぐらい、言うこと聞かん坊だったな!(笑) きばっど都城のプレーは今でも頭によぎってくるよ!Bチームでの又チャリのプレーもいい思い出だな!弟もお前以上に可愛がるから!!

ケイゴ:中三の時に、豪快なヘディングシュートを決められたのは今でも覚えてるよ!いつものグランドがまだ土の頃だった!!たくさんポジションも変更して大変だったけど頑張ってくれました。また、コメダコーヒーで!!

コウキ:膝には筋肉はないぞ!!(笑)って冗談言いながらコウキをいじめていたのが思い出だな!合宿にも勉強道具も持って頑張っている姿が好きだったぞ!お母さんからの頑張れのLINEも頑張れた源だな!福岡でもがんばれよ!!

ニイボ カイ:尚志館2NDでのトップリーグ初得点!頑張りが足りない後輩達に、下手くそながらも一生懸命して頑張ってくれるカイが僕のサッカー感の支えです!Bチームの面倒ばっかり頼んで悪かったな!苦しいことも知っている指導者はいい指導者になれるぞ!また尚志館にサッカーしにこい!!

ケイ:「ケイは14番」一番最初に言ったのは冨田先生だったなぁ。フィジカルが弱くてもボールタッチでかわしながらプレーしていたな!以外に怒ると怖いのがケイだったかな!?(笑) お兄ちゃんと一緒にまた応援に来てな!

レイビ:尚志館2ND VS アミーゴス。一番走って、味方に声をかけて、「負けてどうすんだよ!やるぞ!」ってレイビの本当の姿だったんだなって思ってます!後輩を連れて出た、大隅リーグも鹿屋工業に1点決めてくれたのもレイビだったな!本当に僕をたくさん勝たせてくれてありがとう!!なんもできなかったけど、お前と同じ背番後は僕の誇りだよ! 

ゲンキ:負けないで3年間続けてよかったな!ゲンキならわかってくれると思ったけどね!B戦でも熱い試合をしてくれてありがとう!高専の試合は何回バーにあったかね!グランドで何回体調悪くなったかね!!無理ばかりせてごめんな。でも、お前のロングボールは本当にピカイチ!また練習に遊びに来いよ!

タイショウ:高校からGKへのコンバート。たくさん試合をしてきて負けて帰ることも多かったな。本当は勝たせてあげる試合がよかったんだけど。でも、お前がどんなだけ負けても練習に来てくれて心強かったよ!東京行ってうまくいかないことあっても毎日に過ごさないと行かないんだぞ!負けんな!!

タイセイ:大隅リーグを戦う時に一緒に戦ってくれると言ってくれたのは本当に感謝しているよ!相手のサイドバックと喧嘩していたことも懐かしいかな!!4人かわしたかな??高専でのシュートは今でも思い出すよ!福岡に行ってチャラくなるなよ!!(笑)

マツオ カイ:試合中にちょっとこーい!!!!って何回か叫んだな!!(笑)独特のリズムでドリブルして、相手を削るスライディング!(笑) 一番やる気を出してくれたらおもしろい選手だったんだけどな!!関西に行ってもしっかり根性出して頑張るんだぞ!!朝の挨拶運動もいい思い出!!

リョウタ:ひたむきに頑張りながらも、気持ちをぶつけたプレーをしてくれていたな!気持ちのぶつけすぎでケガをすることも多かったけど、本当にうちの縁の下の力持ちだったぞ!鹿屋基地に配属になったらまた遊びにおいで!自衛隊でもサッカーしろよ!

ヨウスケ:FWでボールを必死に追いかけるヨウスケが印象的だったな!雨の中、大崎の田中グランドで久御山高校のB戦でハットトリックしたヨウスケは僕は覚えてるぞ!お姉ちゃんから溺愛されてるのはビックリだったけど!(笑) 愛知でもがんばれ!!

ユウト:全校応援を見て入部したいと途中から入部してくれたな!なかなか試合にも出してあげることができなかったけど、3年間頑張ってくれました!頑張っていたからいい仲間と出会えたんじゃないか!?しっかり志望する職につけるようにこれからも勝負だぞ!!

何かこういう時期が来るとたくさん思い出が蘇ってきます。3年間も過ごしてきたのに、こいつらと行った試合は結構覚えているもんだなーと改めて感じます。いい指導者はこんな時にたくさんいい言葉を!気の利く言葉をかけてあげられるのだろうな自分も反省です。本当に僕からは感謝の言葉しかないです!毎週の送迎や、遠征等の応援にたくさん来ていただきありがとうございました。子供達のためですから、と当り前かのように保護者の方々は言ってくださいます。そんな苦労も勝って恩返しができればと思っていたのですが、もう高校サッカーが終わってしまいました。これからは、社会人として、大学生・専門学生として生活をしていきます。この子達にしてもらった事はしっかりと感じてくれていると思います。保護者の方々がしてくださったことはきっと子供達には伝わっていると思います。高校卒業して間もない選手達ですが、雨の日も、うまくいかない時も歯を食いしばって乗り越えてきた選手達です!ひとりで何とかできるように育っています。優しく見守りながらも、1人前の社会人にしていってください!本当にこの3年間、尚志館高校サッカー部を支えてくださりありがとうございました。また、グランドに遊びに来てください!みんなに支えてもらった3年間に感謝します。

ストレッチ講座

新人戦も終わり、結果は鹿児島城西高校に1-2の負け!2回戦で敗れてしまいました。選手達はこの結果を踏まえてどのように感じたでしょうか。自分達のやってきたことが、ただしいか、ただしくないかなんかわからないよな。でも試合を見てくれた人達には伝わったんじゃないか!?攻撃の仕方、球際の強さ、ボールキープの仕方、アジリティーの速さ、守備のしつこさ、もっとこだわってやっていかないと県では優勝できないんだぞ。でも、可能性はあると実感できたんじゃないか?実感は出来たけど、満足したか?しっかりともっと上を目指して頑張っていこうな!!

負けた後、ミーティングを行い自分達に足りなかった部分の補いを話し合った。その一つ目に、怪我の予防ということでストレッチの講座を「鍼灸おすず治療室の河野さん」に来ていただきました。保護者のつながりで、1年の時の3年の先輩で逆らえないんです。。。と、こころよく来ていただきました!!(笑) サッカーの使う筋肉のほぐし方や、ほぐさないと怪我につながってしまうなど日頃学ぶことのできないことをたくさん学ぶことが出来ました!また、栄養学も学ばせて頂きお米の大切さを学ぶことが出来ました。火曜日の練習からおにぎりを食べている生徒もいて意識高く取り組んでいました。少ない部員のために遠方から来て下さりありがとうございました。しっかり勝って恩返しができるように頑張っていきましょう。

 

これからも、たくさん遠征や、練習試合等もこなしていきます。自分達がどんなふうになるかなんて、誰も予想が出来ないよな。1年前!何かにチャレンジしていこうかなと思い、高千穂峯に登山をしてきました。頂上まで登る途中は霧でなんも見えなかったです。もちろん頂上についても何も見えなかった。そんな経験を通して感じたことは、手探りで何も見えない世の中なのかもしれない。でもゴールを、目標を決めたのであれば前に進むしかない。きつくても少しずつ前に進むしかない。そんな風に感じた登山でした。本来であれば次の目標に切り替えるために次の山を登らなければいけないのですが、もう一度同じ高千穂峯に12月に登ってきました。この日は晴天で本当に下を見下ろすことが出来ました。同じ山なのに見える景色はこんなにも違うのかというくらいでした。僕は成長するだけで、考え方を変えるだけで、見える景色も世界観も全然違うと思う。上手く言葉では言えないけど、今の選手達も1年前とはすごく違う景色でサッカーをしているのではないかと思う。みんなで最近話するのは「全校応援したいですね!」ってこと。俺もしたいよ!そんな景色を見せてあげたいなって、話をすると感じるところです。きついこともいい顔して乗り越えていきたいと思います。また、頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

初蹴りand新人戦!!

毎年恒例の1月2日の初蹴りではたくさんのご参加ありがとうございました。やっぱりOBの選手達!!体は動かないが、キックの質や連携で現役の選手達をほんろうしていたように感じました。やっぱり高校時代に培ったチームワークというのが発揮できていたのではないかと感じています。素晴らしかった。毎年、負けないようにとは思うのですが、なかなかですね。先輩達を越えていけるように、日々の練習から頑張っていきたいと思います。叱咤激励よろしくお願いします。また、来年度も同じ日程で開催予定です。体は動かないけど、サッカー部はどんな調子だろうかい?昼ご飯でも食べにサッカー場に行ってみろかい。OBが来るから、世間話でもしに行ってみろかい。など来年度は足を運んでいただけたらと思います。OBの方々が来ていただけるだけで選手達には刺激になります。緑×白のユニフォームがどれくらいの物なのか。誇りと期待を背負って戦っていける選手達を育てていきたいと思っていますので、今年もどうぞよろしくお願いします。

また、1月4日からは新春のサッカー大会ということで都城でお世話になりました。練習がものをいうということを分かった大会であったのではないかと思います。正月ボケや、練習不足などしっかりと確認できた。これをどんな形で新人戦につなげていくのか楽しみになってきました。新人戦といえば一番の難敵は「インフルエンザ」!!自分達の体調管理がどうなのか。しっかり対策、個人の自己管理!勝ちたいと思うのであればしっかりとしなければいけない。初戦は20日。しっかり乗り越えれるようにしていきましょう。

 

新人戦 1回戦 VS鹿児島水産・加常潤・市来農

kick off 11:30

場 所 県立サッカー・ラグビー場B

Twitterの方でも速報をアップしていきます。応援よろしくお願いします!!

2018年 ありがとうございました!

最近はなかなか更新ができず、すいません。尚志館サッカー部としても人数も増えてきて、様々な場所で試合をする機会が多かった年でした。遠征にたくさん行き、志布志市のグラウンドの人工芝完成に伴い地元のチームともたくさん試合をしてきました。

また、12月のことですが朝日新社、日刊スポーツ新聞社などが主催する「VICTORスポーツ教室」が本校で開催されることになり、元日本代表でミスターレッズこと福田正博さんと、鹿児島実業高校卒で全国優勝経験者の平瀬智行さんが来られて講演と実技指導をしていきただきました。何で日本代表になれたのか。何でサッカーが上手くなれたのか。そんな話を気さくにしてくださりました。100mを17秒で行って、43秒で返ってくるトレーニングを100本していました。とか地獄の毎日を過ごしていました。とか話をしてくださいました。あきらめない気持ちやチャレンジする気持ちを持つ事が一番大切なんですよ教えてくれました。様々感じる部分が生徒達にはあったとは思いますが、僕が感じたことは「やっぱり楽しかったんだろうな」って感じました。あの時のことがあるから今がある。とか、皆言っているけどどんな毎日でも、どんだけきつくても、毎日が、サッカーが楽しかったんだろうなって感じました。毎日の楽しかったことをあんなに自信持って話ができること、本当に財産し、自慢できることの一つなんだなと思いました。選手達は毎日楽しく過ごせているのか。勉強もしないで遊んでばっかりで楽しいのか?サッカーばかりしていて勉強もしないで楽しいのか?違う違う。自分に関わる全ての事を一生懸命して、上手くいくから楽しんだ!って僕にはそんな風に講演を聞いていて感じました。前向きに、プラスな発言は、自分を進化させるために必要なこと。しっかりと忘れないように基本を大切に実行していきましょう。

また、卒業生も活躍中です!HONDA FCで活躍中の児玉怜音がJFLの新人王を獲得してくれました。宮崎に春に見に行ったときは、少しずつたくましくなってくれたと思ってましたが、1年間しっかりトレーニングして勝ち取ってくれていました。連絡もくれないですが、忙しく頑張ってくれると思ってます!(笑)気張りなさいよ!!

※Honda FCのインスタグラムから引用しています。

 

本年度もありがとうございました。まだまだ、他にも1年生はチェステラ杯という遠藤塾が開いている大会で準優勝!など日々のサッカーに本当に頑張っています。これからも大隅から全国へを合言葉に頑張っていきたいと思います。

今回の初蹴りも1月2日になります。10時くらいをめどにkick offで行っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。今回からの初蹴りは、人工芝です!!スパイクはご購入しましたでしょうか?新年から服を汚すこともありません!!(笑)年代の垣根を越えた集いの場だと思います。奮ってご参加してください!来年度もよろしくお願いします。

新チーム!地区大会!!

先日、高校サッカー選手権鹿児島県大会が終了し3年生が引退したかと思えば、、、今度は新チームの始動です。先輩達が残してきた地区大会優勝を今年も果たしてくれました。尚志館Aチーム、Bチームと両方出場したのでAチームの試合を見ることはできなかったですが、結果を聞いて本当にうれしかったです。監督からも、1日目の内容を聞いたときに「あいつらの攻撃はみごとだよ」と、みんなで相談しながらできたのかなと頭の中に試合が浮かんできました。

「いい顔をしてサッカーをしよう!」ずっと言ってきました!でも、この子達がBチームにいるときには苦しい思いばかりさせてきたのかもしれません。たくさん走らされて、試合の指示もださないことも。よくなってきたと思っても試合に勝てなかったりと、、、遠征にも連れて行かない子もいました。でも、勝ってもらいたい!この子達の初めての公式戦は、絶対に勝ってもらいたい。皆で勝ってもらいたい。監督にも期待を込めながらお願いしたところでした。決勝戦は延長で2点取ってくれました。走らせていてよかった!保護者から子供たちの頑張りに感動しましたと。声も出しながら雰囲気づくりをしてきてよかった!何より、こんな接戦する試合を勝てたこと。本当に良かったです。熱い応援ありがとうございました。

気持ちをすごく持って戦ってくれる選手達です。選手権で先輩達とのサッカーは本当に楽しかった。と言ってくれる選手達。尚志館サッカー部また新チームになりましたが変わらぬ応援よろしくお願いします。写真もいただいました!いい顔しています。やっと勝てて、こいつらで勝ててよかった!いい顔してサッカーできるように頑張っていきましょう!!本日はありがとうございました。

 

3部リーグ終了。

本日、6月から戦ってきた3部リーグが終了しました。結果は、2位。延長PKまでいったのですが、あと一歩及ばずでした。

昨年のTOPリーグ2部にもう一度戻りたくて、挑戦を続けてました。なんとか、この2年生でそんな思いも込めながら指導をしてきました。もう一歩の厳しさが指導者として足りなかったと反省するところでした。3部リーグいろんなことがありました。ケイが足を怪我したり、1年生で相手のAチームに勝ったり。。。思い返せばとっても気持ちのこもった試合ばかりでした。走らせたり、体感をさせたり、きついこともたくさんあったけど「負ける方がきついから!」そんなこと選手達に言い聞かせながらやってきました。あと一歩のところ。この一歩がどんだけの差なのか、わからないけどまた声出して、走って、心を一つにして頑張っていこうな!

最後に、本日はたくさんの声援をいただきありがとうございました。下手くそな部分も多い選手達ですが、本当に一生懸命走って、ユニフォームを汚して、いい顔してサッカーをしていました。うるさいことも言うし、私生活のことも言うけど、いつも応援される選手になりなさいと言ってきました。本当にこんな声援もらったことがないくらいの声援でした。1年生の応援も心強かった!勝って恩返しはできなかったですが、本当にご声援ありがとうございました。またここからが挑戦だと思っています!また、応援に来てください。こいつらに黄色い声援を送ってあげてください。きっと選手達を強くしてくれると思います。こんな環境で1日サッカーができたこと、貴重な1日でした。本当に今日は頑張っていました。選手達においしいものを食べさせてあげてください!褒めてあげてください!祝勝会の焼肉行きたかったな!忘れるなよこの悔しさ!これからもギラギラしていくぞ!

きばっど都城!優勝!!

3月26日~28日に都城遠征に行ってきました。結果は優勝!本当に良く頑張ってくれた大会でした。

1日目から、4-1。2日目は、2-0。2-0で1位で予選リーグを突破し、準決勝も2-0。決勝戦は0-0で、PK勝。大志が良くとめてくれました。試合を見ながら、リクが調子を崩し、快青が調子を崩しと、、、ここから崩れるかと思いきや、DFラインを中心に辛抱強く戦ってくれました。本当に大きな1勝を優勝を勝ち取ってくれたと感じるところでした。

 

今大会は、新燃岳の噴火や、口蹄疫、鳥インフルエンザなど都城、宮崎の復興を祈願して開かれた大会でした。サッカー仲間を通して、皆んなが助け合ってくれる。たくさんの人の力をかりて行われている大会だと知りました。都城、宮崎のパワーに負けないくらいサッカー部も頑張って行かなきゃいけませんね!たくさんご協力していただいた方々に感謝いたします。共に頑張っていきましょう!